SSelectionが安い 2017年度 イースターレーベルが「4つ星」の納得価格 2017年度

腎臓を患っている猫にするとその体重の落ちは命とりです。PPの魚型は丸飲みし難いので厳しい。旧商品をずっとリピしてきて、今回初めてリニューアル後の当商品を購入しました。

コスパがいい!

2017年10月03日 ランキング上位商品↑

レーベル SSelection イースター レビュー ポイント【腎ケアPPレーベル】【1.5kg(300g×5)】猫【Vet'SSelection】【イースター】猫のポーク味特別療法食。【レビューを書いて次回もポイント2倍】tagawapp

詳しくはこちら b y 楽 天

「腎ケア」にはこのPPレーベルとBPレーベルがあります。飽きないで食べてくれるので嬉しいです。小粒で食いつきがいいです。腎不全になると口内炎など口のトラブルが多くなりますが、そんな時でもまだ食べやすいのはBPの方です。最初に買った時は、うちの猫たちは魚系フードが好きなので、ポークはどうかと心配しましたが、とてもよく食べています。今回は!リニュアルしたとの事で!食べないかもしれないと心配しましたが!よく食べてくれてホッとしています。きっと助かる飼い主さんも多いことでしょう。リニューアルしたので食べるかどうか心配しましたが、リニューアル前より食い付きがいいです。15歳♀慢性腎臓病でずっとリピしています。ただ数値は安定しているし元気なのでローテの一つとして継続して行きたいです。リニューアル前の商品もメーカーが取り扱ってくれたらと思います。少なくとも腎不全末期のうちの猫には効果を感じられませんでした。BPは丸くて薄く平べったく、銀のスプーンに似た形状。粒形状はどちらも小粒薄型ですが!PPが魚型とハート型で少し湾曲した物が多く!「ル・シャット デトレ」と見た目ほとんど同じです。うちの猫はどちらもあまり好みではなかったようですが!BPの方がまだ食べてくれました。なので本商品だけ食べさせているわけではありません。普段は!ヒルズのk/dがメインですが!たまに食欲が落ちるので違う種類のものをあげて見ようかと思い購入。残念です。どちらも活性炭配合で黒いのですが!このご飯のみ食べていた時期と!療法食でないご飯に変えた後も!血液検査の値は殆ど変化がなかったので!このご飯の活性炭の吸着効果にはあまり期待しない方がいいかも知れません。PPは豚肉でBPは牛肉です。お嬢と同じく腎臓を患っている沢山の猫さんたちが現状維持できて!私達と一緒に穏やかな日々を1日でも多く過ごせますように。ただ種類が限られた療法食の中に、新しく小粒薄型の商品が加わってくれたことは大変ありがたいです。前の腎ケアをずっと好んで食べてくれていて体重も安定していましたが!こちらに変更されてしまってからは!食欲が激減して2週間で500gも減ってしまいました。パッケージが変わり、ポーク味もよくわからないけれど試してみることにしました。このような療法食のリニューアルは!ずっとリピしてきた人の中には不安を感じる人もいると思います。旧商品と同じ味とのことなので!よく食べてくれるといいのですが・・・。。自家製(笑)ふりかけを何種類か作って、匂いとほんの少し味を変えながらあげてます。11歳になった兄弟猫のために毎回こちらを購入しています。まだ!あげていないのでわかりませんが病院で売っているものなので安心できるのかなと思い購入しました。粒が小さくて薄いので食べやすそうです。今のところ他のカリカリに混ぜているからかわかりませんが、これだけ避けて食べることはないので継続して買う予定です。一度にたくさん食べられないので小袋になっているのも助かります。(ふりかけは勿論腎臓ケア用です)サイズやカタチはとても食べやすそうで!ふりかけをペロッと舐めとろうとした時にサッと口に入っちゃうので!ついでにしゃーなしポリポリ食べてる感じですね(笑)少しでも長生きしてほしいから!良さそうなフードはどんどん試してます。他メーカーの腎臓サポート関連はまったくダメだったのですごく残念です。療法食ですが食いつきがよく!特に味にうるさい弟猫が飽きもせずよく食べてくれるので大変ありがたいです。うちの猫の場合はですが。