読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スコープがどこよりも安いです マイクロデジタルマイクロスコープをプレゼントするならココ~!デジタル

また、コストパフォーマンスも良いと思います。デザイン的にも気に入り!PCで画像が見れたりするのでクリスマスプレゼントに購入しました。難があるとすれば、付属ソフトが英文なので、小中学生には指導者のサポートが必要な点でしょう。

コスパ最強と噂の!

2017年03月07日 ランキング上位商品↑

デジタルマイクロスコープ デジタル マイクロ スコープ顕微鏡 小学生 デジタルマイクロスコープ デジタル 顕微鏡 マイクロスコープ 小型顕微鏡 自由研究

詳しくはこちら b y 楽 天

大喜びでしたが、やはり値段相応というか、期待しすぎて思ったより見えない時もありました。PCへも簡単につなげ!川の水でも採って来て動画を録ると張り切っていました。簡単で使いやすいと思います。顕微鏡操作の練習用に購入し!さっそく動かしてみました。。小4の娘の誕生日プレゼントに。ですが、価格、性能等を総合評価すれば星5個だと思います。染色はせず、マウントも水で適当かつ、初めてのため少し下手な写真ですが、きちんとした観察環境を揃えた後、どこまで観察できるか楽しみです。しかしながらデジタルが130万画素であること、本体の角度調整が緩く、固定するにはドライバーで締めるしかなく、ステージの上下のようにダイヤル式になっていればと思い1点減点の4点です。<良い点>・LEDが透過光と反射光の2種類あるので!観察対象物の選択幅が広がる・動画や画像の撮影ボタンだけでなく!PCからの操作でもキャプチャできる(操作時の手ブレが発生しない)・PC接続してモニタで見られるので!眼が疲れにくい(ただし立体感が損なわれるため肉眼で見ることもありますが)・コンパクトで軽く!持ち運べる<もうちょっと……な点>・ステージが左右に動かない(この価格帯なら仕方ないですねw)・電池が3本(4本なら!充電池をフルで使えたのだけどw)・PC接続でなく!実際接眼で見ると!視野が若干狭いような(でもちゃんと見えます)で!さっそく撮ってみました。付属品が若干安っぽいですが本体は問題なしです!子どもに前で演示等を行うならば!学校にあるこのタイプがお勧めです。先の2名の方と被るかもしれませんが、レビューしてみたいと思います。写し出すところが、もう5ミリ位、広いと良いのではと思いました。対物レンズが回せデジタルにありがちな手持ち式と異なり、いかにも生物顕微鏡の形が良い、取り外しも出来(デジタルビュア部、本体から)構造的にはとても面白い。手に持つタイプでなく!学校にあるようなタイプの形をした顕微鏡です。単3電池3本でどのくらい持つかわかりませんが!長時間の使用の際は電源プラグが利用できたりすると良かったなと思い!▲星1つ手持ちの方は光源が無く!室内では見えなくて残念(説明書にもきちんと書かれていましたが)でもこの値段でこれだけ本格的なのが見えたらもう満足です光学顕微鏡自体は基礎技術が完成されたものなので!このお値段で光源がついて!しかもカメラが付いてPCでキャプチャーできるなら!お得なのではないでしょうか?高倍率で収差が気になる点はありますが!標本の概念を掴むためには十分だと思います。耳の死んだ皮膚細胞の一部(耳垢とも言うww)です。とっても大喜びしていました。でもあれは見えるかこれはどうかと家の周りや公園に探しに行ったりして楽しそうです。しかしコスパは非常に高く!ホビーとしては必要十二分で良き買い物でした。私も以前からkenkoの樹脂製の顕微鏡を野外に携帯して使っていますが!乱暴に扱わなければ10年位の耐久性は十分あるようです。形や体裁は良いですね。授業に直結させることができます!何よりコストパフォーマンスが、他の製品よりかなり良いものになっていると感じます。